大阪府豊中市、緑地公園駅西側すぐの緑地公園いまむら整骨院(接骨院 整体)

交通事故外傷の根本改善

交通事故のお悩みは、いまむら整骨院にすべてお任せください。
施術から保険のことまでしっかりサポートします!

「交通事故外傷の施術」「交通事故に関する各種のお問い合わせ」

いまむら整骨院は、ムチウチの症状に対して施術を行っている整骨院です

交通事故による症状でお悩みに方へ

  • ・むち打ちは治らないと思っていませんか

    →交通事故による後遺症を残さないために早い段階での適切な施術を受けましょう

    ・自賠責保険が使えます。

    →損保会社から依頼のあった場合は交通事故による症状には自賠責保険が使えます

・整骨院で施術ができます。

→病院での画像診断後、整骨院での手技による施術を受けることがベストです。

→整形外科等の医療機関と整骨院に一緒に通院することが可能です。

・適切な治療計画をご提案します。

→交通事故対応整骨院として、あなたに合った治療計画を提案します。

交通事故後このような症状が続いていませんか?

  • ・首や肩、後頭部の痛みやこわばり

    ・頭痛・吐き気・めまい

    ・むちうち

    ・手先や足先のしびれ

    ・腰の痛み

    ・背中の痛み

    ・膝の痛みなど

このような症状は、受傷直後にはあまり感じられず、 事故後数日経ってから出てくる場合がほとんどです。 交通事故のときに体にかかる衝撃は思っている以上に強大で 体のあちこちに大きな影響をおよぼしています。

症状の出かたには、個人差があるため あまりはっきりとした自覚症状がなくても なんとなく体がだるい、頭が痛い・すっきりしないなどの 症状がある場合は、早期にまた積極的に医療機関を受診してください。

「そのうち良くなるのかな~」と放置しておくと、 後々で後遺症に悩まされることも多くあります。 そうなってしまうと保険も使えず、 全額自己負担で治療に通わなければならなくなります。

交通事故外傷の治療は早期治療開始が必要です。 早ければ早いほど通院期間も短くて済みます。

交通事故外傷は整骨院で施術ができます

むち打ちなどの交通事故外傷には手技による施術が必要不可欠です。

病院での治療は、電気治療やけん引、湿布や鎮痛剤、 ビタミン剤などを処方されて「様子を見ましょう」と、 終わってしまうことがほとんどです。 病院ではそれ以上のことができないのも現状なのです。

しかし、早期に適切な手技による治療をスタートすることで その後の回復に大きく影響することは、ハッキリとわかっています。 交通事故外傷による後遺症をできるだけ残さないためにも しっかりと治療しておくことをおすすめします。

整形外科と整骨院のちがいは?

整形外科

主に画像診断としてレントゲン検査やCTスキャン、 MRI検査などで体の内部を撮影して異常がないかを診断します。 その後、必要に応じて電気治療やけん引などで リハビリなどを行います。 レントゲン検査などで骨折などの異常が 見当たらなければ「異常なし」という診断になってしまいます。 レントゲン検査では、筋肉やじん帯などの軟部組織は 写らないので、「むち打ち」や「腰痛」などのように 筋肉や関節周辺などを痛めている場合は、 診断として「異常なし」となってしまう場合が 多いといわれています。

結論として「むち打ち」や「腰痛」というのは 原因がよくわからない症状という判断になってしまいます。 そうなると病院では対処療法といって、鎮痛剤や湿布、 電気治療など、痛みの出ているところに何かを施すといった 治療になります。

整骨院

東洋医学の考えを中心に治療を行いますので、 患部だけでなく全身の状態や身体のバランスを 把握しながら、手技療法で体内の循環を良くして 痛めている部分の回復を促します。 整骨院では、レントゲン検査などが行えないため 事故後は必ず病院での画像診断を受ける必要があります。 その後、整骨院での手技による治療を受けることが ベストだと言えます。

いまむら整骨院が交通事故治療で選ばれる理由

・予約優先制なので病院のようにお待たせしません

・現在、他の病院・整形外科や整骨院に通院中でも転院可能です

・徒手検査をもとに、あなたの症状に応じた施術を行っています

・交通事故治療の知識が豊富で交渉経験が多数あります

・施術方法も専門的で、施術時間も余裕を持って対応します

・保険会社さんとの手続きの代行

・夜8時まで営業しているので仕事帰りに通院可能

交通事故にあってしまったら

①交通事故にあったら必ず警察に届け出てください。 警察の「事故証明」がないと自動車保険 (自賠責・任意保険)が使えません。 (人身扱いではなく、物損扱いの場合も 治療に損害保険会社の保険は使えません)

②ご自身がご加入されている損害保険会社に連絡しましょう。

③整形外科などの病院を受診して 「診断書」を必ず発行していただきましょう

交通事故外傷の治療で当院を受診する前に

①当院をはじめて受診される前に必ず損害保険会社に連絡してください。

損害保険会社の方にお伝えいただく内容
院名 いまむら整骨院(いまむら せいこついん)
当院の電話番号 06-6865-3883
当院の住所 大阪府豊中市寺内2丁目-8-7-1階
(おおさかふ とよなかし てらうち2ちょうめ)



以上の内容をお伝えいただき、受診許可がでると、 損害保険会社の担当の方から当院に治療依頼の 連絡が入ります。それにより、自動車保険を使って 治療ができるようになります。

※基本的に治療院の選択権は患者さまにありますので、 拒否されることはないでしょう。 それ以降の詳細な手続きは、当院から損害保険会社に ご連絡しますのでお任せください。

②当院にお電話等で施術のご予約をしてください。



  • ご予約・お問い合せはお気軽に電話番号まで 地図・アクセス
  • 診療日のご案内



PAGETOP