大阪府豊中市、緑地公園駅すぐのいまむら整骨院(接骨院 整体)

妊娠中の方へ

いまむら整骨院では、妊娠中の方でも施術ができます

大阪豊中市 妊娠中 妊婦 整骨院 接骨院 整体 骨盤矯正 骨盤の弛み緩みゆるみ
仙腸関節 恥骨の痛み バランス調整 妊娠初期 妊娠中期 妊娠後期 臨月

産科の先生と共同で開発した妊婦用クッションを使用します

  • 妊娠でお腹が出てくることにともない 腰痛や首肩痛などの症状が悪化することはよくあることです。

    そのため当院では、妊娠中の方でも通常の方(妊娠していない状態)と同様に 「うつ伏せ」での施術ができるように、 妊婦用クッション(胸当て)を使用して施術をおこなっています。

    妊婦用クッションとは、通常の胸当ての倍ほどの厚みがあるため、 施術でうつ伏せになる際にお腹があたる部分と 胸があたる部分をくりぬいた形になっています。

そこにお腹と胸がすっぽり入り無理なくうつ伏せになっていただけるので、 通常と変わらず施術を受けていただけます。
 

妊婦だから治療は難しいのでは…?と諦めていませんか?

当院では妊娠中の体にも負担をかけない 安全・的確なソフトな手技による全身のバランス調整を中心に施術を行います。
骨を強制的に動かしたり、筋肉を無理にもみほぐしたりはしません。
そのため、体調さえよければ、妊娠初期~後期まで受診は可能です。

ご不明な点は、お気軽にお問い合わせください。

妊婦用クッション(胸当て)について

妊婦用クッション【カバーをつけた状態】
  • 写真の右側に顔がくるようにうつぶせになっていただくと、 胸の部分とお腹の部分がすっぽりはまるよう入るようにできています。 (手で押さえている部分がくりぬかれています)
妊婦用クッション【カバーをはずした状態】
  • 胸とお腹の部分がくりぬいてあるのがよくわかると思います。
「妊婦用クッション」と「通常の胸当てクッション」
  • 茶色が妊婦用で白色が通常の胸当てクッションです。 ならべて比較すると、妊婦用クッションの大きさと厚みがよくわかると思います。 イメージとしては抱えてうつ伏せになる感じです。
  • IMG_0368.JPG

 

※ご不明な点はお気軽にお問い合わせください

 

お子さま連れの場合は、受付女性スタッフがいる時間帯がありますので、詳しくは下記のページをご覧ください

お子さま連れの方へのページへ

 

  • ご予約・お問い合せはお気軽に電話番号まで
    地図・アクセス
  • 診療日のご案内


PAGETOP
Copyright © 大阪|豊中|いまむら整骨院 All Rights Reserved.